<北京五輪・関連>「北京の空気は10年来で最高水準」、環境保護局が発表―北京市

Record China    2008年8月19日(火) 18時16分

拡大

18日、8月の北京は、9日間の「1級天気」があり、10年間で最高の記録になったと、北京市環境保護局の杜副局長が発表した。夏に1級の天気が過半数を超えたのは1998年以来初めて。写真は16日の北京。

(1 / 4 枚)

2008年8月18日、新華網によると、北京で8月は18日までに最も優れた「1級天気」が9日間あり、10年間で最高記録になったと、北京市環境保護局の杜少中(ドゥ・シャオジョン)副局長が発表した。夏に1級の天気が過半数を超えたのは1998年以来初めてだという。

その他の写真

18日、北京市環境保護局観測センターの27か所の観測地点における平均汚染物質指数は26ポイントで、17日の43ポイントから大幅に下がり、もっとも指数が高かった海淀区北部でも33ポイントで、いずれの観測地点でも1級の空気品質であることが確認された。

杜副局長は、8月上旬の北京は空気品質には不利な要素が多いが、オリンピックなどによる改善措置が功を奏した結果になったとし、気象条件さえ整えば、1級の天気が続き、市内全体の排気レベルが下がったことが証明されたとした。また「現在の状況から、19日も1級の天気になる可能性は高い」と話した。(翻訳・編集/岡田)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携