中国の空港バスで痴漢、日本人が助ける=中国ネット民「ありがとう」「勇敢な日本の青年に称賛を!」

Record China    2021年4月7日(水) 17時20分

拡大

中国雲南省の空港のシャトルバス車内で発生した痴漢事件の犯人逮捕に日本人が貢献した。

中国雲南省の空港のシャトルバス車内で発生した痴漢事件の犯人逮捕に日本人が貢献した。中国メディアの澎湃新聞が7日付で伝えた。

報道によると、飛行機と空港ターミナルとを結ぶシャトルバス車内で、男が17歳の少女の体を触るなどした。この様子を目撃した「日本国籍の旅客」が女性と共に犯人を取り押さえ、警察に引き渡したという。

澎湃新聞が掲載した動画には、日本人とみられる男性が「男が側にいた女性のお尻を触っていました。ずっと触っているので、私はその男が女性の彼氏かと思いましたが、バスが到着してドアが開いたときに女性が振り返って男をつかんだので、そうではないと分かりました」などと中国語で説明する様子が映っている。

中国のネットユーザーからは「ありがとう日本の人」「親切な日本人だ」「日本の友人、いいぞ」「彼は素晴らしい」「この善良で勇敢な日本の青年に称賛を!」「日本籍の旅客が助けてくれた?ほかの中国人の男たちは見てただけか?」「中国人として恥ずかしい」といった声が上がった。

また、犯人の男に5日間の行政拘留処分が下されたことについて、「わいせつ行為の代償が小さすぎる」「たった5日?軽すぎるでしょ」といった批判も寄せられている。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携