草間彌生の稀有な初期作品が香港ボナムスオークションに登場―中国メディア

人民網日本語版    2021年4月9日(金) 18時50分

拡大

油絵「Mississippi River」やドローイング作品「愛の海」など、草間彌生による複数の初期の未発表作品が、香港ボナムスオークションセンターで7日に公開された。

油絵「Mississippi River」やドローイング作品「愛の海」など、日本の現代アート界を代表する前衛芸術家・草間彌生による複数の初期の未発表作品が、香港ボナムスオークションセンターで7日に公開された。展示作品は、1950年代終わりから1960年代に創作された油絵3点とドローイング作品3点で、草間彌生の初期作品がオークションに出品されるのは極めて珍しいという。

特に注目されるのは、「川」をテーマとした2点で、いずれも1960年に創作された「Mississippi River」と「Hudson River」。これらは、草間彌生の代表的なモチーフ「無限の網」が用いられている。同時に出品される「愛の海」と「花びら」、「花(52号)」のドローイング作品3点はいずれも、草間彌生が渡米した1957年以前の作品。展示作品は、5月12日にニューヨークでオークションにかけられるが、香港で4月7日から22日まで、オークション前の特別先行展が開催される。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携