炭鉱で4人死亡の事故を隠蔽、10人拘束―中国

Record China    2021年6月9日(水) 11時50分

拡大

9日、中国中央テレビ(CCTV)によると、河南省の炭鉱で発生した死亡事故を隠蔽したとして、警察当局が関係者の身柄を拘束した。

2021年6月9日、中国中央テレビ(CCTV)によると、河南省の炭鉱で発生した死亡事故を隠蔽(いんぺい)したとして、警察当局が関係者の身柄を拘束した。

同局によると、河南省鄭州市当局は、同市が管轄する県級市、新密市にある炭鉱で5月26日に4人が死亡する事故が発生したとの情報提供が今月7日午後にあったと明かした。鄭州市と新密市が直ちに合同調査チームを結成して夜通しの調査を実施し、公安当局が炭鉱の関連企業の出資者と法人代表者ら10人の身柄を拘束したという。

当局関係者によれば、5月26日に発生した事故で死亡した4人はいずれも現地の住民で、年齢は45〜55歳だった。事故後に炭鉱から遺族に対して賠償金が支払われ、死者の遺体はすでに5月中に火葬を終えていたという。報道によると、身柄を拘束された出資者や法人代表者はいずれも死亡事故の発生を認めているという。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携