香港トップスター、アニタ・ムイの伝記映画「梅艶芳」、注目のヒロインにモデル起用

anomado    2021年6月30日(水) 22時50分

拡大

かつての香港のトップスター、歌手で女優のアニタ・ムイの伝記映画「梅艶芳」に、モデルのルイーズ・ウォン(王丹妮)が主演していることが明らかになった。

かつての香港のトップスター、歌手で女優のアニタ・ムイ(梅艶芳)の伝記映画「梅艶芳」に、モデルのルイーズ・ウォン(王丹妮)が主演していることが明らかになった。

「梅艶芳」を制作する映画会社・安楽電影公司(Edko Films)が29日、香港メディアに明らかにしたもの。2003年に子宮頸がんのため、40歳の若さで他界した「香港の娘」ことアニタ・ムイの生涯を描くこの伝記映画からは先月末、約40秒のトレイラー映像が初公開されたが、アニタ・ムイの後ろ姿が映されていたものの、主演女優については明らかにされていなかった。

アニタ・ムイを演じていることが分かったルイーズ・ウォンは、今年31歳のモデルで、今回が映画初出演となる。多くのトップモデルを輩出している世界規模のコンテスト「エリート・モデル・ルック」(Elite Model Look)に17歳で香港代表として参加し、アジア太平洋地区で優勝してモデルデビュー。その後は欧米を拠点に活動し、シャネルやディオールなどのショーモデルを務めてきた。

ルイーズ・ウォンはこのほど、ファッション誌「marie claire」 (マリ・クレール)のインタビューで、ヒロイン抜てきについても言及。思いがけないオファーに恐れと驚きを抱き、さらには自分に責任を果たせるかどうか悩み続けたことを語っている。なお、オファーを受けた後はモデルの仕事をほとんど断り、半年以上にわたってボイストレーニングを受けるなど、アニタ・ムイになる準備を進めたと明かしている。

映画「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」などで知られるリョン・ロクマン(梁楽民)監督が手掛ける「梅艶芳」は、年内にも公開予定と報じられている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携