ワン・イーボーの誕生日は「地味バースデー」をファンに呼び掛け、政府の監視の目を意識か

anomado    2021年8月4日(水) 20時20分

拡大

今月5日に誕生日を迎える歌手で俳優のワン・イーボーについて、ファンがそれぞれ理性をもって祝ってくれるよう、マネジメント側が呼び掛けを行っている。

今月5日に誕生日を迎える歌手で俳優のワン・イーボー(王一博)について、ファンがそれぞれ理性をもって祝ってくれるよう、マネジメント側が呼び掛けを行っている。

ドラマ「陳情令」などで知られるワン・イーボーは今月5日に24歳の誕生日を迎える。2日、マネジメント側の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントが、ファンに向けた注意喚起のメッセージを投稿。誕生日の当日に、ファンコミュニティーがお金を出し合って大がかりなサプライズや、非理性的で不適切な方法での応援、世間の目を引く派手な演出の祝福は控えるよう要請。また、新型コロナウイルスの感染防止対策として、公共の場所に集まって祝うことも控えてほしいと呼び掛けている。

中国では今年6月、国家インターネット情報弁公室(国家網信辦)がネットで横行するファンコミュニティーによる違法行為を取り締まる「清朗」行動を発表。ファンの高額消費や、応援目的の資金集めなどもその対象になっている。今回、マネジメント側のメッセージには、この「清朗」行動に賛同しての呼び掛けであることが記されている。

またこのほど、韓国の人気グループEXOの華人メンバーだったクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)に、未成年女性への性的暴行疑惑が浮上。中央網絡(インターネット)安全和信息化委員会では2日、未成者による芸能人のファンコミュニティーの管理を強化するため、近く対策を発表することを明らかにした。当局による監視の目が光っていることも、特に呼び掛けを行った要因と見られている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携