台湾ガールズユニットS.H.Eがデビュー20周年、「今もつないだ手」強い絆を語る

anomado    2021年9月14日(火) 16時50分

拡大

台湾のガールズユニットS.H.Eが11日、デビューから20周年を迎え、メンバーのSelina(任家萱)、Hebe(田馥甄)、Ella(陳嘉樺)の3人がそれぞれSNSでスリーショットを公開した。

台湾のガールズユニットS.H.Eが11日、デビューから20周年を迎え、メンバーのSelina(任家萱)、Hebe(田馥甄)、Ella(陳嘉樺)の3人がそれぞれSNSでスリーショットを公開した。

美少女コンテストから選ばれた3人で結成されたS.H.Eは2011年9月11日、アルバム「女生宿舍」でデビュー。収録曲「恋人未満」のヒットによって、同アルバムはアジアで75万枚を売り上げる好調なスタートを切った。さらにメンバー3人の親しみやすさ、それぞれの飾らない魅力で国民的アイドルへと成長。18年に所属事務所・華研唱片から独立するまでの17年間、中華圏のアイドルユニットとしては異例となる息の長い活動を続けた。

11日、デビュー20周年を迎えたS.H.Eの3人が、SNSでスリーショットとメッセージを公開。メンバーのSelinaは、「20年前につないだ手を今もしっかりとつないでいる」「人生にあなたたちがいて本当によかった」と3人の結束の固さを記し、最年少のHebeは2人への感謝とともに「永遠に優しく、愛し合い、ユーモアを持って」と記している。最年長のEllaも同じく感謝の言葉とともに、19年に3人で旅行に行った時のものだという写真を添えている。

過去20年には、国民的アイドルとして華々しい活躍とともに、10年にSelinaがドラマ撮影現場での爆発事故で大やけどを負ったことなど、さまざまな試練も経験し、3人の絆をより強くしている。3人がそろって姿を見せたのは昨年9月、Hebeのソロコンサートの台北公演が最後となったものの、今後も3人での活動は続くとみられている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携