ウィリアム・フォンと離婚のチャオ・リーイン、子どもと離れ離れは「経済状況」のせい?

anomado    2021年10月7日(木) 17時50分

拡大

今年4月に離婚を発表した中国の女優チャオ・リーインが、出演したリアリティー番組で子どもの扱いについて語った言葉が注目された。

今年4月に離婚を発表した中国の女優チャオ・リーイン(趙麗穎)が、出演したリアリティー番組で子どもの養育問題について語った言葉が注目された。

チャオ・リーインは2018年10月、映画「西遊記 女人国の戦い」やドラマ「明蘭~才媛の春~」などで共演した俳優ウィリアム・フォン(馮紹峰)と結婚。翌年3月に長男が誕生したが、今年4月に離婚を発表。短い結婚生活と電撃的な離婚が世間を驚かせた。

離婚後、子どもの養育権は2人で持つことを明らかにしているチャオ・リーインだが、長男は上海にあるウィリアム・フォンの自宅で生活し、チャオ・リーインが仕事の合間に通う様子が目撃されている。このほど人気リアリティー番組「中餐庁」シーズン5にゲスト出演したチャオ・リーインだが、なぜ子どもを手元に置かないのかという微妙な質問に対し、「彼のほうが私より経済状況がいいから」とコメントしたことが注目を浴びた。

チャオ・リーインの回答について、子どもを持つ人々からは「胸が痛む」「それが本当の理由とは思えないが、さまざまな要因があるのだろう」などといった離婚後の状況を思いやる声が。また、「子どもが成長すれば、その時に応じて状況も変わるだろう」「子どもの声を聞きながら、元夫婦2人で力を合わせればいい」といった激励の声も届けられている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携