中国ラオス鉄道のビエンチャン駅の全貌明らかに

人民網日本語版    2021年10月10日(日) 23時30分

拡大

中鉄建設集団が建設を請け負った中国ラオス鉄道のビエンチャン駅の全貌が6日、公開された。

(1 / 2 枚)

【音声ニュースを聴く】

その他の写真

中鉄建設集団が建設を請け負った中国ラオス鉄道のビエンチャン駅の全貌が6日、公開された。

ラオスの首都ビエンチャン市に建設されたビエンチャン駅は、中国ラオス鉄道の中でも最大の駅であり、プラットホーム3本に本線を含む線路が5本、予備のプラットホーム2本と線路2本が設けられている。駅舎の建築総面積は1万4543平方メートルで、受入れ可能な最大旅客数は2500人となっている。新華網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携