ワン・イーボーが詐欺罪で訴えられる?「同姓同名の別人です」

anomado    2021年10月20日(水) 17時20分

拡大

人気歌手で俳優のワン・イーボー(王一博)が「詐欺罪で訴えられた」とのうわさを否定した。

人気歌手で俳優のワン・イーボー(王一博)が「詐欺罪で訴えられた」とのうわさを否定した。

2019年の時代劇ドラマ「陳情令」で大ブレークしたワン・イーボーだが、このほど中国の訴訟情報サイトに、ワン・イーボーが被告の詐欺事件の公判情報が掲載され、本人なのかと物議を醸した。

これについて、ワン・イーボーの微博(ウェイボー)オフィシャルアカウントは当該情報をシェアした上で、「以下の事件の関係者は当方の芸能人ワン・イーボー氏ではなく、同姓同名(の別人)ですのでここに説明いたします。ネットユーザーの皆さんは理性的に見ていただき、デマをつくり出したり流したりしないようにお願いします」と呼び掛けた。

ファンからは「デマを飛ばすな」「デマはお断りだ。法の下ではみんなが平等だ」「デマを拒否する。違反者は法的責任を負うべきだ」などの声が上がっている。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携