仙台市が中国SNSで「好きな選手への応援」募集、羽生結弦へのメッセージが殺到

Record China    2022年1月25日(火) 17時20分

拡大

宮城県仙台市の中国版ツイッター・微博アカウントが北京五輪のアスリートへの応援メッセージを募集したところ、フィギュアスケートの羽生結弦への応援が殺到する事態になっている。

宮城県仙台市の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントが北京五輪のアスリートへの応援メッセージを募集したところ、フィギュアスケートの羽生結弦への応援が殺到する事態になっている。

仙台市のアカウントは22日、「あと13日で北京冬季五輪を迎えます!きっと多くの人が楽しみに待っているイベントでしょう」とした上で、アスリート応援抽選会の開催を告知。好きな選手への応援メッセージを募集した。期間は1月22日~30日。応募者の中から抽選で15人に、羽生の特集が組まれた観光ガイドブック「仙台巡り」が当たるというものだ。

募集は選手を限定しているわけではないようだが、羽生の出身地である仙台市のイベントであることや、当選者に送られるのが羽生関連の品とあって、コメント欄にはやはり羽生の名前があふれた。

「羽生くん頑張れ!3連覇だ!」 「羽生選手、4A(4回転アクセル)を成功して北京で夢をかなえてください!」 「羽生選手が健康でありますように。4Aが成功しますように!」

「羽生選手が無事に試合を終えられますように」 「羽生選手、自分の夢に向かって頑張って!」 「羽生くん頑張って。あなたは最高です」

「羽生選手に素晴らしい成績を残し、連覇をして、北京五輪の永遠に枯れない花を仙台に持ち帰ってもらいたい」 「天に選ばれた人には必ず天のご加護がある。羽生選手の4Aが無事成功するよう祈っています」 「羽生くん、あなたの努力はきっと無駄にならない。あなたの願いはきっとかなう。でもどんな結果になろうと、あなたが無事で健康で楽しくいられますように」

といったコメントが続々と書き込まれている。

中国でも絶大な人気を誇る羽生結弦が出場するフィギュアスケート男子シングルは、SPが2月8日、フリーが10日に行われる。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携