「狂気の采配が当たった!」宿敵・日本に1-0で競り勝った韓国代表を母国メディアが大絶賛!「実利と尊厳の両方を手にした」【U-23アジア杯】 04-23 00:35
「厳しい戦いが始まる」韓国に敗れて2位通過の大岩ジャパン。開催国カタールとの一戦を見据え、指揮官は何を語った?【U-23アジア杯】 04-23 00:35
「決定力は我々が上」「日本は上手いが、我が国には情熱がある」日韓戦勝利に韓国のファンは歓喜!「勝ったのが不思議」との声も【U-23アジア杯】 04-23 00:35
サッカーU23日本代表、韓国に敗れグループステージ2位通過!準々決勝でカタールと対戦【パリ五輪アジア予選】 04-23 00:33
不思議な魔法世界が舞台のインタラクティブフィクション「四十九の鍵」がSteamで配信予定! 04-23 00:33
EU、TikTok調査 04-23 00:30
韓国に敗れた日本 MF松木は悔恨「負けられない相手。決めることができずにこういう結果になった。悔しいです」 04-23 00:33
U-23日本、ゴール迫るも決定機を逃す…日韓戦の敗戦にファン嘆き「悔しい」「勝ちたかった」 04-23 00:23
日本は韓国に痛恨黒星で2位通過 後半CKから失点 大岩監督「勝ちたかったが」 パリ五輪切符へ試練、25日準々決勝で開催国の難敵カタールと激突 04-23 00:22
EU、TikTok簡易版アプリを調査 04-23 00:35

シャンシャン返還、涙する日本の人々=中国ネット「感動しちゃった」「ぜひ中国に会いに来て」

Record China    2023年2月21日(火) 11時0分

拡大

恩賜上野動物園で飼育されていたジャイアントパンダのシャンシャンとの別れに日本の人々が涙を流したことを、中国メディアが驚きをもって報じている。

恩賜上野動物園で飼育されていたジャイアントパンダシャンシャンとの別れに日本の人々が涙を流したことを、中国メディアが驚きをもって報じている。

環球時報は「シャンシャン最後の1日、日本の民衆が長い列をなし涙の別れ」と題し、19日の最後の一般公開の申し込みの倍率が70倍に達したことを紹介。複数の来園客がシャンシャンとの別れを惜しんで涙を流す様子を映像で伝えた。

また、澎湃新聞は「日本の人々が涙でシャンシャンに別れ」と題し、涙にむせぶ女性たちが「シャンシャンなしでは生きられないかもしれない」「シャンシャンにありがとうという気持ちです」「また会おうねって、上野のこと忘れないでねって言いたいです」などとコメントする様子を伝えている。

中国のネットユーザーからは「日本ではこんなに人気があるんだね」「日本の人々のパンダへの想いは本当に良い」「北京五輪の時には日本の記者(辻岡義堂アナ)も(パンダをモチーフにした)ビンドゥンドゥンが大好きだったもんね」「日本人ってこんなに中国の国宝を好いてくれてるのか。ちょっと感動しちゃったよ」「ぜひ中国に会いに来てね」といったコメントが寄せられている。

シャンシャンは2017年6月12日、リーリー(父)とシンシン(母)の間に誕生したメスのジャイアントパンダ。20年12月に中国に返還される予定だったが新型コロナウイルスなどの影響で延期され、21日に返還されることが決定。同日午前7時過ぎに上野動物園を出発した。(翻訳・編集/北田

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携