大岩ジャパン、日韓戦で失点...セットプレーから豪快ヘッドでゴールを割られる【U-23アジア杯】 04-22 23:44
U-23日韓戦、韓国ラフプレーで一触即発 足裏タックル会場騒然…日本選手一斉に猛抗議 04-22 23:41
小野伸二がU-23日本代表FWへ注文「タイミングが合っていない」 称賛贈った選手は? 04-22 23:40
日韓戦 後半30分に韓国が先制 CKからヘディング決められる 負ければ2位通過で準々決勝が地元カタール戦に 04-22 23:41
やばいやばい!本田翼 渡韓前の空港ショットが激カワ!丈短いニットワンピに網タイツ!オーラびんびん!「ヒャ~美しい」 04-22 23:33
古賀紗理那 1日腹筋800回で劇的変化!ジャンプ力アップでブロック上のスパイクを連発する進化に「すべてが変化している」高橋尚子も驚き 04-22 23:29
「情けない」「攻撃してくれ」U-23韓国は前半ATまでシュートゼロ。日韓戦前半に母国ファンは不満「一体何を教えたんだ?」【U-23アジア杯】 04-22 23:27
「監督みたい」ベンチ前に出て戦況を見つめるキャプテン。内田篤人が大岩ジャパンの強みに言及「チームワークの良さが出ている」【U-23アジア杯】 04-22 23:26
日韓戦で騒然 韓国の足裏向けた危険なタックルに川崎悶絶 韓国選手はイエロー 高井ら激しく詰め寄る 04-22 23:25
FKでデザインプレー→主審に当たる珍事 韓国苦言「素晴らしいセットプレーが台無しに」 04-22 23:22

「第16回世界武術選手権大会」で 中国勢が金15個、メダルランキング1位に

人民網日本語版    2023年11月24日(金) 16時20分

拡大

米テキサス州・フォートワースで17日から20日の4日間にわたり開催された「第16回世界武術選手権大会」において、中国代表団は金メダル15個を獲得して、メダルランキング1位に輝いた。

(1 / 3 枚)

米テキサス州・フォートワースで17日から20日の4日間にわたり開催された「第16回世界武術選手権大会」において、中国代表団は金メダル15個を獲得して、メダルランキング1位に輝いた。新華社が伝えた。

その他の写真

国際武術連盟(IWUF)によると、メダルランキング2位はベトナムで金メダル5個、銀メダル3個、銅メダル3個だった。3位はマカオで金メダル5個、銀メダル2個、銅メダル4個だった。4~6位は香港、シンガポール、マレーシアだった。


このように全体的に見て、アジアの選手が世界最強の武術の実力を誇っていると言えるだろう。欧州を見ると、11位のイタリアの順位が最高で、金メダル1個、銀メダル1個、銅メダル2個だった。 20日に開催された体重別の散打部門決勝に出場した中国人選手8人は全て優勝した。その時点までに中国勢はすでに7個の金メダルを獲得していた。


北京出身の張清淳(22)は19日、男子槍術の部門で優勝した。表彰台で、涙を浮かべ、「試合中の緊張と気分の高まりは言葉では言い表せない」と話した。

散打部門に出場したフランスのヨアン・ベンブドラ(35)は、10歳の時から武術を習い始め、フランスにおいて9回優勝している。今回で5回目の世界武術選手権大会出場となり、男子75キロ級の散打部門で2位に入り、試合後、「銀メダルをフランスに持って帰ることができ、とてもうれしく、誇りに感じている。ただ、金メダルではないので、悲しい」とし、すでに欧州武術選手権大会と2025年にブラジルで開催される第17回世界武術選手権大会に目標を定めていた。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

※本記事はニュース提供社の記事であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携