「狂気の采配が当たった!」宿敵・日本に1-0で競り勝った韓国代表を母国メディアが大絶賛!「実利と尊厳の両方を手にした」【U-23アジア杯】 04-23 00:35
「厳しい戦いが始まる」韓国に敗れて2位通過の大岩ジャパン。開催国カタールとの一戦を見据え、指揮官は何を語った?【U-23アジア杯】 04-23 00:35
「決定力は我々が上」「日本は上手いが、我が国には情熱がある」日韓戦勝利に韓国のファンは歓喜!「勝ったのが不思議」との声も【U-23アジア杯】 04-23 00:35
サッカーU23日本代表、韓国に敗れグループステージ2位通過!準々決勝でカタールと対戦【パリ五輪アジア予選】 04-23 00:33
不思議な魔法世界が舞台のインタラクティブフィクション「四十九の鍵」がSteamで配信予定! 04-23 00:33
EU、TikTok調査 04-23 00:30
韓国に敗れた日本 MF松木は悔恨「負けられない相手。決めることができずにこういう結果になった。悔しいです」 04-23 00:33
U-23日本、ゴール迫るも決定機を逃す…日韓戦の敗戦にファン嘆き「悔しい」「勝ちたかった」 04-23 00:23
日本は韓国に痛恨黒星で2位通過 後半CKから失点 大岩監督「勝ちたかったが」 パリ五輪切符へ試練、25日準々決勝で開催国の難敵カタールと激突 04-23 00:22
EU、TikTok簡易版アプリを調査 04-23 00:35

中国、6Gの世界統一基準の形成を推進へ

人民網日本語版    2023年12月6日(水) 18時30分

拡大

中国工業・情報化部、重要技術の研究開発を深め、業界による先端デバイス・部品やソフトウェアなどの弱点分野の補強や6G技術の研究開発・イノベーションを加速的に推進することを明らかにした。写真は上海。

中国工業・情報化部は5日、新型ワイヤレスや新型ネットワークなどの重要技術の研究開発の推進を深め、業界による先端デバイス・部品やベーシックソフトウェアといった弱点分野の補強および6G技術の研究開発・イノベーションを加速的に推進することを明らかにした。新華社が伝えた。

工業・情報化部の張雲明(ジャン・ユンミン)副部長は、「当部は各方面と共同で6Gのビジョン・ニーズの研究、技術の研究開発、国際協力などの各活動を体系的に推進し、IMT-2030(6G)推進グループの設立を指導する。6GHz帯を5G/6Gに分配することを明確にし、6Gのイノベーション発展に政策的保障を提供する」と述べた。

張副部長さらに、「6Gは次世代スマート化総合的デジタル情報インフラとして、世界の産学研用(行政・企業・大学・研究機関・ユーザー)の各方面の共通認識を形成し、さまざまな考えを取り入れ、緊密に連携する必要がある。当部はイノベーションによる誘導、体系的な研究開発、応用による牽引を堅持し、5Gの融合応用発展を急ぎ、6G応用の基礎を固め、情報通信企業と垂直業界企業の交流・協力を推進し、手を携え6G応用エコシステムを構築する。また、互恵、協力・ウィンウィンの原則を守り、意思疎通を強化し、共通認識を拡大し、協力を深め、6Gの世界統一基準の形成を推進する」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

※本記事はニュース提供社の記事であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携