南シナ海「九段線」登場の米中合作アニメ映画、ベトナム、フィリピン、マレーシアで上映中止に

Record China    2019年10月25日(金) 22時0分

拡大

南シナ海で中国が領有権を主張する「九段線」。これが描かれている米中合作のアニメ映画がベトナム、フィリピン、マレーシアで上映中止となった。九段線が自国の領域に重なるとして、中国の主張に異を唱えているためだ。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携