米中トップ電話会談、前向きな対応を模索=信頼醸成を期待したい―立石信雄オムロン元会長

立石信雄    2021年2月14日(日) 5時30分

拡大

米国と中国の2大国の関係は甚大な影響を及ぼす。バイデン大統領が就任後初めて、習近平国家主席と電話で会談した。双方とも相手の出方を探る一方、前向きな対応を模索しようとの意欲が感じられた。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携