「宮廷の諍い女」と「如懿伝」に続く第3部、原作者が「徳妃伝」の脚本完成を発表

Record China    2021年3月15日(月) 10時50分

拡大

人気作家の流潋紫が12日、清朝の後宮を舞台にした作品の第3部となる「徳妃伝」の脚本が完成したことを、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で公表した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携