米元国務次官補「米中関係は、実力差が大きい場合のみ安定する」―中国メディア

Record China    2021年7月12日(月) 6時30分

拡大

中国のニュースサイトの環球網によると、米元国務次官補のダニエル・ラッセル氏はこのほど、米中関係について「実力差が大きい場合のみ安定する」との認識を示した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携