中国駐米大使「米国のイデオロギー対立煽動が米中関係悪化の原因」―中国メディア

人民網日本語版    2021年9月24日(金) 14時20分

拡大

中国の秦剛駐米大使は22日、「米国の一部は現在、米中関係を民主主義と権威主義との対決と定義し、イデオロギー的対立をあおり立てている。両国関係が深刻な困難に直面してる根本的原因は、ここにある」と述べた。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携