米軍制服組トップ、中国側との電話は「軍事衝突を回避する必要があった」と証言

Record China    2021年10月2日(土) 5時30分

拡大

米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長は上院軍事委員会の公聴会で証言。トランプ前政権末期に中国軍トップに電話した事実を認め、「軍事衝突を回避する必要があった」などと主張した。国防部報道官。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携