ハリウッド進出の名残、女優ファン・ビンビン出演作が8年越しの公開で「隔世の感」

anomado    2022年1月17日(月) 14時0分

拡大

女優ファン・ビンビンが出演する「The King's Daughter」が今月21日から全米公開されるが、完成から8年を経たほか、2018年の巨額脱税騒動もあり、隔世の感を禁じ得ないと報じられている。

女優ファン・ビンビンが出演する「The King's Daughter」が今月21日から全米公開されるが、完成から8年を経たほか、2018年の巨額脱税騒動もあり、隔世の感を禁じ得ないと報じられている。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携