遺体は完全に焼失し特定すら困難、溶鉄流出事故―遼寧省鉄嶺市

Record China    2007年4月20日(金) 8時44分

拡大

(1 / 3 枚)

2007年4月18日に発生した、犠牲者32名を出した「溶鉄流出事故」。1500度の超高熱の鉄が人々を飲み込んだため、遺体の回収もままならないという。現在、警察はDNA鑑定を行い、誰の遺体かを特定する作業に入っている。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携