弾丸列車の工場に潜入、日本の新幹線の技術も導入―山東省青島市

Record China    2007年4月20日(金) 12時52分

拡大

(1 / 8 枚)

レコードチャイナの記者は、弾丸列車「調和号」の車両・CRH2の製造工場を訪れた。CRH2は川崎重工と共同で開発した高速車両で、現在運行されている弾丸列車にはすべてこの車両が使われている。日本の新幹線の技術が導入されているという。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携