<東アジア新時代(4)>激動の時代、日本の進むべき道?=絶好のポジション生かせ

八牧浩行    2020年1月4日(土) 5時0分

拡大

安倍首相は12月下旬に日中韓首脳会議に出席した際、開催都市の成都が「三国演義」における蜀の都だったことにちなみ「3カ国は三国時代の魏・呉・蜀のような互いに争う関係ではない」と呼びかけた。

新疆ウィグル自治区で最も有名な日本人、小島康誉氏のコラムが本になりました! 購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携