“真剣さと滑稽さ”のトマト相撲

Record China    2006年5月16日(火) 14時28分

拡大

(1 / 10 枚)

敢壮山では毎年トマト相撲が行われている。土俵にトマトを敷き詰め、その上で行われる相撲で、競技者たちは相手を倒すだけなく、足元をすべらさないように気をつけて闘わなくてはならない。まるで日本のバラエティ番組でも見ているようで真剣さと滑稽さがいり混じった会場には笑いが絶えない。敗者の競技者も笑みを漏らしている。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携