〈一帯一路実践談33〉国益意識 国際協力実践でも重要

小島康誉    2020年9月5日(土) 16時20分

拡大

日本の約4.6倍という広大な新疆で一市民が細々と実践してきた世界的文化遺産保護研究・人材育成・関連活動など国際協力を紹介中。写真は日中両国旗をあしらった「日中共同ニヤ遺跡学術調査」のワッペン。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携