〈一帯一路実践談36〉理解する 国際協力実践で最難関

小島康誉    2020年9月26日(土) 16時20分

拡大

理解するための重要手段が「同働・同食・同眠」であろう。炎天下の大沙漠で、筆者は彼らと一緒に発掘。写真はダンダンウイリク遺跡へ向かう途中、沙漠で仮眠する日中共同04年隊。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携