四川大地震から13年、生徒を置いて真っ先に逃げた教師について再び論議―中国

Record China    2021年5月12日(水) 20時20分

拡大

中国で2008年5月12日に発生した四川大地震から13年を迎え、SNS上では、当時、生徒を置いて真っ先に逃げて全国から強い非難を浴びた教師について再び議論となっている。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携