G7直後に中国軍28機が台湾空域飛行、誰に向けての武力誇示なのか―独メディア

Record China    2021年6月17日(木) 16時20分

拡大

16日、独国際放送局ドイチェ・ヴェレの中国版サイトは、G7サミット終了直後に中国軍機が台湾空域を飛行した狙いについて専門家による考察を紹介する記事を掲載した。資料写真。

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携