銃で飛行機を撃ち落とす描写に「抗日神劇!」と指摘も、監督「事実を基にした」

Record China    2021年9月27日(月) 18時20分

拡大

国慶節に合わせて公開される映画「我和我的父輩」のワンシーンに「非現実的だ」との指摘が出たことについて、監督・主演を務めるアクション俳優のウー・ジンが説明した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携