問われる科学者の理念と良心―「安全保障技術研究推進制度」と大学での「軍事研究」の現状

アジアの窓    2022年4月1日(金) 8時20分

拡大

(1 / 2 枚)

戦争を遂行するための構造的な取り組みはすべて日米軍事同盟を基盤とするが、このうち軍備や武器開発を下支えする「軍事研究」と大学との関わりについて現状を見ていく。

戦争を遂行するための構造的な取り組みはすべて日米軍事同盟を基盤とするが、このうち軍備や武器開発を下支えする「軍事研究」と大学との関わりについて現状を見ていく。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携