「沖縄を侵略したことがあるのは中国ではなく日本と米国」と主張する日本人に中国メディアがインタビュー

Record China    2022年5月16日(月) 16時20分

拡大

15日、環球網は、「琉球を侵略したのは日本と米国であって、中国ではない」と主張する沖縄の政治活動家、多嘉山侑三氏が環球時報のインタビューを受けたとし、その内容を報じた。写真は沖縄。

15日、環球網は、「琉球を侵略したのは日本と米国であって、中国ではない」と主張する沖縄の政治活動家、多嘉山侑三氏が環球時報のインタビューを受けたとし、その内容を報じた。写真は沖縄。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携