<写真特集>新型コロナと政治的混乱に襲われたミャンマー、現地の工場に密着

洪玉林   2021年3月13日(土) 13時20分

中国湖南省出身でミャンマー在住の洪玉林が、現地の工場の風景を写真と文章で紹介する。

中国湖南省出身でミャンマー在住の洪玉林(ホン・ユーリン)が、現地の工場の風景を写真と文章で紹介する。

HK ADELE (MYANMAR) ACCESSORIESはヤンゴンのミンガラドン郡区に位置する。2019年7月に生産を開始し、現在の従業員数は400人余り。主な製品はハンドバッグだ。

広く知られているようにミャンマーは新型コロナと政治的混乱に襲われたが、この工場では良好な管理が行われている。感染予防措置を取って正常な生産だけでなく、安定した出勤率も維持した。生産量、品質レベルともに保障され、従業員はハード、ソフトのいずれの条件にも満足感を示している。各保障制度が整っており、ここでの仕事や生活は楽しいものとなっている。(翻訳・編集/野谷

●洪玉林(ホン・ユーリン) 中国湖南省出身。2年前にミャンマーに渡り、現在はADELE社のネットワーク部門責任者を務める。同僚の日常生活をカメラに収め、皆で楽しんでいる。

この記事のコメントを見る

広場 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携