大学生4人、散歩していたら開発区造成の廃土に「妙な石」…学術上の大発見と判明―江西省

Record China    2019年5月20日(月) 19時50分

拡大

(1 / 2 枚)

江西省萍郷市経済技術開発区にある江西工業工程職業技術学院に籍を置く大学生が、開発区造成のために出た廃土の中から妙な石を発見した。同市博物館の専門家が鑑定したところ、白亜紀後期の恐竜の卵と分かった。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携