日本から返還された天竜山の仏像の頭部が北京魯迅博物館で展示―中国

人民網日本語版    2021年2月24日(水) 19時40分

拡大

(1 / 6 枚)

11日、約100年前に海外に流出していた山西省・天竜山石窟の第8窟北壁の仏像の頭部が、2020年に中国に返還された100点目の文化財として、中央広播電視総台の番組に登場。新春を祝う人々を喜ばせた。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携