ヒアリが中国で急速に増加、「命の危険」認識しながら闇売買、ペットとして飼う人も?―中国メディア

Record China    2021年4月13日(火) 9時20分

拡大

11日、北青網は、中国でヒアリが急速に増加しており、危険性が高いにもかかわらずペットとしての売買も行われていると報じた。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携