「一帯一路」は中ソ対決克服が起点=ユーラシアを越えた「国際公共財」目指す―石井東大名誉教授

Record China    2021年8月12日(木) 12時50分

拡大

東アジアの国際関係に詳しい石井明東京大名誉教授が「一帯一路構想を歴史と新疆問題の中で考える」題して講演。中国とロシア・中央アジア諸国の地域協力機構が成長していくなかで、一帯一路構想が提唱されたという。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携