寧夏が「星の故郷」と呼ばれているワケは?―中国メディア

人民網日本語版    2022年3月26日(土) 23時50分

拡大

(1 / 3 枚)

中国のほぼ中央に位置し、1年間のうち約300日は晴れ間が広がる寧夏回族自治区は、中国でも指折りの満天の星が見られる星空スポットの一つだ。

中国のほぼ中央に位置し、1年間のうち約300日は晴れ間が広がる寧夏回族自治区は、中国でも指折りの満天の星が見られる星空スポットの一つだ。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携