中国社会にも銃乱射事件の影響、高まる安全意識―遼寧省瀋陽市

Record China    2007年4月24日(火) 19時20分

拡大

(1 / 2 枚)

2007年4月20日午後、遼寧省瀋陽市の光明中学校で、現地の警察と合同による暴漢撃退演習が行われた。先日の米銃乱射事件の影響で、中国でも学校内の安全対策を強化すべきとの意識が高まっている。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携