ハルビン工業大チーム、火星における中国国旗の初掲揚を実現―中国メディア

人民網日本語版    2021年6月16日(水) 7時50分

拡大

中国国家航天局は火星探査機「天問1号」の火星着陸後の科学画像第1弾の発表式を行った。「中国の痕跡」と「ツーショット」の2枚の画像では、真っ赤で四角い形をした中国の国旗をはっきり見て取ることができる。

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携