米中「新冷戦」、新たな危険水域に=貿易・ハイテク摩擦から法律摩擦に突入―範雲涛亜細亜大教授

Record China    2021年8月15日(日) 10時20分

拡大

範雲涛・亜細亜大学教授が「国際法務の観点から見た『一帯一路』構想の健全性」と題して講演。米中対立は貿易・ハイテク摩擦から法律摩擦に突入したとし、「債務の罠」論は虚構であると批判した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携